新着情報

R4.4.12      令和4年度みみらんどふくしま紹介 を掲載しました。New!

     令和4年度教育相談開始のお知らせ を掲載しました。New!

     令和4年度第1回みみらんどセミナーのお知らせ  を掲載しました。New!

R4.4.11      令和4年度小学部年間行事予定   小学部日課表 を掲載しました。New!

     令和4年度幼稚部年間行事予定 日課表(3歳児) 日課表(4・5歳児)を掲載しました。New!

R4.4.4        令和4年度学校いじめ防止基本方針 を掲載しました。New!

R4.4.1        令和4年度聴覚支援学校福島校 学校経営・運営ビジョンを掲載しました。New!

福島校掲示板ダイジェスト
 小学部新入生を迎える会を行いました。  新入生を迎える立場の2~6年生は、新入生に喜んでもらえることを考えてプログラム作り、招待状作り、プレゼ ント作り、ゲームの企画等を準備の段階から行いました。  6年生が企画した「王様じゃんけん」「転がし卓球」のゲームでは、友だちを気遣ったり、励ましたりする様子が みられました。楽しい雰囲気の中で新入生を迎えることができました。
 福島校では、毎年、福島第四小学校、視覚支援学校と交流及び共同学習を行っています。 4月27日(水)に『えがお交流はじまりの集い』を行い、今年度の交流及び共同学習がスタートしました。  今回は、学年毎に各校の友達と自己紹介やゲームを行いました。福島第四小学校の児童の皆さんは、「こんにち は。」「ありがとう。」等、手話で挨拶したり、指文字を使って自己紹介をしたりしてくれました。  今後、教科等の授業やクラブ活動等、さまざまな交流及び共同学習が計画されています。たくさんの友達とかかわ りながら、いろいろな意見や感想、作品等に触れ、ひとりひとりの学びや気付きが得られる時間となるよう、工夫し ながら取り組んでいきたいと思います。
 4月15日(金)、保護者対象の学習会を行いました。今年度のみみふく学習会は、年5回を予定しています。  第1回目のテーマは『「聞こえにくい」を体験しよう』でした。難聴疑似体験やロジャー(デジタルワイヤレス補 聴援助システム)の体験を通して、聞こえにくさへの配慮を考える機会としました。参加者からは、「4月にやるの はとてもいいと思う!」「難聴の体験ができて大変良かった。」「和やかな雰囲気で楽しく参加できた。」「聞こえ は人それぞれであることが、聞こえにくいということを理解することが難しい、できない理由の一つなのだと改めて 思った。」などの感想をいただきました。会の後半には、最近のお子さんの様子について情報交換し、経験を積むこ とや好きなことを極めることの大切さなどが話題になりました。子どもたちを理解し、寄り添うための有意義な時間 となりました。
 4月22日(金)、交通安全教室を実施しました。  まず、小学部6年生の二名に「家庭の交通安全推進員」の委嘱式を行いました。  福島市交通教育専門員の方から交通安全に関するクイズが出され、子どもたちは、積極的に答えを発表していまし た。  路上での学習の場面においては、交通教育専門員や警察官の方と一緒に歩きました。横断歩道では、警察官の方か ら、大きく挙手して渡れているかを確認していただきしました。横断したい意思を運転手に挙手で伝え、左右確認し て横断することをご指導いただき、子どもたちの交通安全に対する意識を高めることができました。
 4月6日(水)、令和4年度 着任式・第1学期始業式・入学式が行われ、幼稚部2名、小学部1名の新入生を迎 え、幼稚部7名、小学部8名、計15名で新学期がスタートしました。 入学式では、分校長からの出席ブックと教科書授与や在校生代表の児童から歓迎の言葉があり、新入生も在校生も新 しい学校生活に期待をふくらませている様子でした。  新しい友だちや先生を迎え、ますます活気あふれる福島校です。新しいことにたくさんチャレンジして、友だちと たくさん触れ合って、心も身体も大きく成長していきましょう。
福島校掲示板では、日々の様子をお伝えします